Astronaut

宇宙飛行士に憧れていました。科学、ポルトガル語、アニメ、ブラジルetc、取り扱っております。

最も効率よくポルトガル語をマスターする学習の仕方

【スポンサーリンク】

僕は今、ポルトガル語の勉強は4年目になる。ブラジルから帰国してからも、もっとブラッシュアップさせたいと思い、いろいろな勉強方法を試しながら、ポルトガル語の学習をしている。もっと洗練させて一つの武器にしたい。

f:id:kenya316:20170203210640j:plain

得意不得意もあるけれど、言語を習得するには、思ったよりも膨大な時間と労力がかかる。僕たちはそれを念頭に置いて、言語の学習を始めるべきではないだろうか。
ただ、それでも効率的な学習方法や順番というのはある。
僕は1年目、あまり効率的なポルトガル語の学習の仕方が出来なかったと、後になって感じた。多くの時間を無駄にしてしまった。
だからここに、これから勉強する人はそうならないように学習手順をまとめようと思う。
(これはあくまで僕個人が思うポルトガル語の学習手順です。)

ステップ1:まず正しい発音を身につける

参考書を見ながら、発音の基本を頭に入れる

基本はローマ字読みだが、いくつか、日本語にはない特殊な発音があるので、それをすべて頭に入れる。単語の一文字目に来た時と中途にあるときの発音の違いや、2つ重なった時の違いなどもすべて。

日本人が間違えやすい発音を練習する

ポルトガル語の習得のために正しい発音の重要性はいくら強調しても強調しすぎることはない。
以前、別の記事で日本人が間違えて覚えてしまうのではないかと思われる発音を記事にした。

www.kenya316.com

文章だけだとちょっとわかりにくいが、とても頭のいいブラジル人に直で教えてもらったもので、この内容には結構自信があるので目を通しておくことをお勧めする。
正しい口の形で何度も言いなおし口に慣れさせる。この時必ず、実際に口で発音する練習が不可欠。日本語は舌の力を使わないので練習をしないと無意識には正しい発音ができない。僕はそのブラジル人と毎日1時間の発音練習を1ヵ月続けたが、集中してやれば2~3週間でも習得できるだろう。
以後ポルトガル語の文や本を読むときはしばらくは常に正確な発音でやることを意識する。
そうすることで正しい発音が自然にできるようになり、のちに実践的な力が天地の差になる。

ステップ2:文法とある程度の語彙力を身につける。

文法をマスターする

基本的な文法を一通りやる。
西洋言語なのでもちろん英語に近いが、男性名詞女性名詞、不完全過去形、形容詞の配置、接続法など、違うものもあるので、しっかり勉強する。
参考書はいろいろ見たが、なんだかんだ言ってニューエクスプレス ブラジルポルトガル語が一番おススメ。無駄が全くない。この本に書いてあることは表現や熟語なども含めてすべて覚えるくらいでいい。CDも聞きながら、発音も確認しよう。


ポルトガル語は動詞の活用が難しい
ポルトガル語の最も難しいことの一つとして、動詞の活用が挙げられる。気休め程度にしかならないかもしれないが、以前書いた記事に覚える順番やコツなどを書いてあるので参考程度に。
www.kenya316.com



単語力(語彙力)を強化する

文法と同時進行でやればいい。
ポルトガル語は語彙力は英語ほど多くはないので、3000~4000語と主要動詞を押さえれば、日常生活には困らなくなる。後に少しずつ単語力を増やしていけばよい。覚える時は必ず、CDの発音も聞きながら正確な発音で覚えるようにする。
単語帳としてもニューエクスプレス ブラジルポルトガル語単語集が一番いい。最近のポルトガル語のニュアンスを的確に捉えている。なお日常生活においては頻出動詞をよく使うので、これも以前記事にまとめたので参考程度に。

www.kenya316.com

単語帳に載ってない単語も必ず現地では出てくるので電子辞書があると良い。 僕は一番スタンダードなCASIOの電子辞書のスロットに挿して使う、SDメモリーカードに入った白水社のを使っている。と言うかほかにあまり電子辞書はない。この中には“ゼロから始めるブラジルポルトガル語ー文法中心”の参考書のデータの入っているのでとてもお得に感じる。当たり前だが下の商品はSDカードだけなので、CASIOの電子辞書が必要。スロットがあるやつならほぼだいたい使えるがしっかり確認して下さい。下の広告はCDでコンテンツを追加するものです。まぁ別にどっちでも変わらないけど。

ステップ3:実際に話す機会を作る。

ここからはさらに主体性が問われてくるが、本気でマスターしたいのであれば、避けては通れないと思う。

ブラジル人と友達になろう

僕はブラジルに居たから容易かったが、日本でも十分可能。いくつか方法を考えた。
大学にブラジル人で日本留学に来ている人はいないか。
また名古屋、東京、群馬などブラジル人が多く住んでいるところに行く。
Twitter、FacebookなどのSNSを使う。日本の文化(食やアニメ)に関心のあるブラジル人は腐るほどいるので友達になるのはたやすい。
Googleでportuguese Skype lessonsと検索してみよう。ブラジル人在住のブラジル人とオンラインレッスンが見つかることがある。1時間1500円ほどでpaypalで支払うので安心だ。少し高いが1対1であれば悪くはない。
アプリを使ってブラジル人と親しくなる。次のサイトに詳しくある→ブラジル人の友達が欲しかったらHelloTalkやってみたら?
最近僕もHello Talkを試しに使ってみたがとてもいいと思う。簡単にブラジル人と友達になることができた。そのうちの一人はFacebookでも友達になった。日本語を学びたいブラジル人が登録してるのでお互いのためになるだろう。このアプリは相手の文を修正することができる機能があるのでネイティヴに直してもらえる。僕も不本意だが直されてしまった。

方法は何でもいい。とにかく実際に覚えたことを使う機会を持とう。できればネイティヴと話すのが一番いい。自分の中から記憶を引き出して使う。すなわちアウトプットすることで記憶として定着し忘れなくなる。

日本語をポルトガル語に訳す。

英語のスラスラ話すためのシャッフルトレーニングと言う本をご存じだろうか。
英語を話す練習にはとてもいい。僕も持っている。
直でブラジル人と話せないなら、日本語を素早くポルトガル語にする練習をすればいい。これは一人でもできる。やり方は簡単。

①日本語の文を読む
②それをなるべく早くポルトガル語に言いなおす
③ポルトガル語の文を見て、あっていたかを確認する
④もし不明な文法があれば、その都度、ニューエクスプレスを見直そう。
これを何度も何度も繰り返す。

ポルトガル語でこれができる唯一の参考書が口が覚えるブラジルポルトガル語である(ほかにもあるかもしれないが少なくとも僕は知らない)。

右ページに日本語が載っていて、その裏にあたる左ページにポルトガル語が載っている。CDももちろんついている。この参考書すごくいいが、ただ単語が少し難しい、ほんの少し。僕がこのブログで公開しているポルトガル語シャッフルトレーニングは英語の瞬間英作文を訳しただけだが、もっと簡単。

www.kenya316.com

本気で利用しようと思ったら、ワードにコピペして印刷するのがいいと思う。紙を少し贅沢に使い、日本語とポルトガル語は別のページに分けよう。それを1枚ずつ並べて一文ずつ読んで、訳し、確認し、と言う具合に。確認するときは次のポルトガル語が目に入らないようにしよう。この練習の大きな目的は文法確認、話す練習はもちろんだが、動詞の活用に口で慣れるというのもあることを忘れないように。

ステップ4:リスニングの練習をする。

リスニングの練習はいつ始めてもいい。
手っ取り早いやり方はラジオアプリやネットのニュースサイトを使う。ニュースサイトはこのSBT.noticiasglobo.comが使いやすいと思う。意欲があれば、ニュースの文も読み、単語帳にない単語は書き出してノートにまとめながらさらに単語力を徐々に強化していってもいい。
リスニングのポイントは前にも書いたが、

僕が思うリスニングのポイント
聞き流しはやめた方がいい。あまり意味はない。聞くなら集中してしっかり理解しようと思って聞く。
聞き取った単語を聞き取った順にその如くに理解していく。
単語は一つ一つしっかり聞き取るが、文の意味は文全体で理解する(これ以上説明不可)
分からない単語などが多数出てきても、右脳をフル回転させて、想像で補ってでも文全体の意味を理解しようと努力する。
上記のようなイメージで50%、60%、70%、80%と徐々に理解できる割合を上げていく。

すぐに分かるようにはならないと思うが、量を聞いていけば必ず少しずつ分かるようになっていく。

最後に。

ブラジルで出会った日本人の人が言っていたが、ゼロから勉強し始めた人が一年でポルトガル語をマスターするのはとても難しい。毎日一対一で集中講座でも受ければ別だが。僕の感覚として、一年間ブラジルに居て何となくブラジル人の言っていることが分かるようになっていく。2年目でだいぶわかるようになっていく。それでも100%わかるわけではない。すぐにできるようにならないからと言って焦るよりも大切なのは継続と繰り返しだ。ちょっとわかるようになってきたかなと思ったら、また自信を無くしたりする。そうやって上がり下がりしながらも継続的に1年、2年と続けていけば確実に上達していく。今の自分の実力に囚われすぎず、正しい学習の仕方を続けよう。自分で考えてもっと効果的な方法があるならそれでよい。

ポルトガル語学習の参考になるサイト

ポル語ル.ドットコム
ブラジル余話
特のポル語ルさんのサイトは本当にコンテンツが充実している。僕もよく拝見する。ちなみに僕自身はあまりこれらのサイトと被らないように記事は書いている。
追記だがブラジル人と友達になるためにスマホのアプリを使うのはいいと思う。ただスマホやタブレットのポルトガル語学習のアプリにも一通り目は通したが、現状本当に有用そうなのは一つもなさそうなので手を出さなくともいいと思う。本で十分だ。アプリで利用するのはブラジル人と友達になるものとラジオアプリのみ。