Saudades

内外共に暮らしを豊かにするwebメディア

ANAマイルを貯めたい人は必見。今ならJALカード発行で17000円相当のptもらえます。再発行可能の良案件。

スポンサードリンク

こんにちは。
マイルをためる人にとってはもはやポイントサイトの利用は当たり前ですね。ECナビで先日よりかなり高額案件が出ています。私もすぐに申し込みをしました。
それがこちら(2019/5/4現在)。

f:id:my-load:20190504165155j:plain
ECナビサイトより

クレジットカードを発行するのはいくらマイルをためている人であっても多少の抵抗はありますよね。ですので本当に良い案件しか私は手は出さないようにしているので世の中の陸マイラーという人たちのようにマイルをためている訳ではありませんが、この案件はかなりおすすめなので、紹介しておこうと思います。

具体的には次のような人におすすめですね。

①ANAマイルをためている。
②JALカードを一枚も保有していない。
③JALマイルをためる予定はなし。

勿論これからJALマイルをためるという人もいいと思います。

JALアメリカン・エキスプレス・カードを発行するだけで170000ptもらえる!

ポイントサイトのクレジットカード発行でANAマイルをためるというのは基本ですが、この案件は既にJALカードを持っている人はポイント対象にはなりません。初めてJALカードを発行する人に限ります。
そしてこれが一番大切ですが、この案件はカードを解約して一年以上であれば、もう一度発行してもポイント付与対象になる!ということです。

これすごくないですか?

私も知ったのは割と最近なんですが。

通常ポイントサイトでは一回ポイント貰ったら、二回目の発行では付与されません。当たり前です。しかしこのJALカードは退会後、1年あければ再びポイント付与対象になるという素晴らしい案件なのです。
クレカ発行にも限りがありますし、出来れば何枚も所有したくもないと私も思っておりますが、これだけの高額案件でポイント再付与可能とか最高です。

f:id:my-load:20190504165155j:plain
ECナビサイトより

この記事執筆時点で一カ月程この案件は継続するようです。
今発行せずに一年後にまた同案件が出てきたときに発行しても17000ptはもらえますが、今発行してポイント付与後に解約しておけば、次の時もまたもらえる可能性がぐんと上がります。

単純にカード発行だけでもらえるポイントとしても17000ptはかなり高いほうなのでもらえるうちに貰っておきましょう。私もかなり躊躇してしまうほうですが、これは全く迷わなかったです。17000円相当は大きいですよ。

申込自体は10分もあればできます。

JALカードのポイント付与条件

ECナビのポイント付与条件を確認しておきましょう。

【ポイント加算条件】
新規カード発行完了(カード受取完了必須)
※JALカードを初めて発行される方のみポイント加算対象となります。
※対象カード:プラチナ、CLUB-Aゴールドカード、普通カード
※対象ブランド:アメリカン・エキスプレス・カード
1年以上前に退会している場合はポイント加算対象
(以下、2019年02月28日追記)
JMB提携カードは、JALカードの扱いにならないので現在持っている場合ポイント加算対象となります。
(以下、2019年03月05日追記)
「JAL MILEGE BANKカード」を保有でJALクレジットカードを発行した場合ポイント付与対象となります。

【以下の場合はポイント加算対象外です】
・既にその他のJALカードお持ちの方
・虚偽、架空の申込・不正・いたずら
・重複・同一IPからの登録・申込不備
・カード発行に至らない場合
・即時解約の場合などはポイント加算対象外。
カード発行後3ヶ月以内の解約はポイント加算対象外となります。
・SNSでの拡散禁止※SNSでのJALカードに関する拡散が発覚した場合はポイント加算対象外となります。
(以下、2019年02月28日追記)
※カードを既に申込発行し、即時解約後の再度申込の場合
(ECナビサイトより)

ポイント付与条件はこんな感じです。
重要なのは線が引いてあるあたりです。
はっきり書いてありますね。『1年以上前に退会している場合はポイント加算対象』であると。
ありがとうございます。
私は持っていないですが、JMBカードを持っていたとしてもJALカード発行が初めてであれば対象になるようです。
JALカードに興味ない、という方は私のようにポイント付与後はカードは解約するつもりなのだと思いますが、数カ月はそのままで何回かは利用するようにしてください。一回も利用せずに解約するとカード会社への印象が良くないです。ですので再発行可能となるのは1年と数か月後だと思ってください。


発行後はJALマイルをためるというのも普通にあり!

これまではANAマイルしか興味がないという前提で紹介してきましたが、JALアメリカンエキスプレスの普通カードはとても優秀なカードですので、そのままJALマイルをためるようにしてもいいかと思います。

基本情報は以下の通り。

・アメックスブランドなのに年会費6,000円(税別)リーズナブル。
・家族カードやETCカード、銀聯カードも追加発行可能
・ショッピングマイルや各種ボーナスマイル等、マイルが貯まりやすい
・機内販売・空港店舗割引などJALカード特典が充実
・旅行等がお得になる「アメリカン・エキスプレス・コネクト」付帯
・国内主要空港&ホノルルの空港ラウンジが利用できる
・海外アシスタンスサービス「ハローデスク」利用可能
・最高3,000万円の海外旅行傷害保険やショッピング保険も付帯

年会費については6480円(税込み)で初年度から発生するのでこれは払うほかありません。
しかし170000pt=17000円相当もらえるとすれば、10000円以上はプラスなので私としては許容範囲かと。それもANAマイルに交換するわけなので、価値としてはもっと上に見積もってもいいのではないでしょうか。
またJALアメックスカードは非常にマイルがためやすいカードです。
カードを使用して決済を行うと200円につき1マイルのショッピングマイルがたまります。ショッピングマイルも通常のマイルと同じように使えますし、JALの特約店で利用すれば、200円につき2マイルたまります。

f:id:my-load:20190504165153j:plain
特約店

フライトマイルも非常にたまりやすいです。具体的には以下の通り。
f:id:my-load:20190504165147j:plain

また機内販売においてもマイルがたまりやすいです。

JALカード決済で10%OFF
JALカード特約店だからマイル2倍
国際線機内販売で100円につき1マイル加算

となってます。

アメックスのカードなので空港ラウンジも利用できます。主要な国内のラウンジとハワイのラウンジです。同伴者が一名まで無料なのもありがたいですね。あくまで利用できるのは空港カードラウンジなのでJALのサクララウンジは利用できません。

発行はECナビから。

ECナビを利用してない人は登録しましょう。

f:id:my-load:20190504165151j:plain
ECナビサイトより

今ちょうどLINEポイントへの交換キャンペーンもやっていますので、これも地味に大きいです。今回発行した分は間に合わないかもしれないですが、今後またやってくれるでしょう。



登録は上記のリンクからすればちょっとですがポイントもらえます。

簡単に発行手順を載せますね。
ECナビのトップページの検索のところに『JAL アメリカン』と入力すれば出てきます。

f:id:my-load:20190504165149j:plain
ECナビサイトより

赤で囲ったところですが、すぐにわかるかと思います。

その後『Point Getはこちら』というところからカード発行ページに飛びますので、そこから申し込んでください。カードの種類もいくつか載っていますが、特にこだわりがなければ『普通カード』でいいかと思います。

はい。これだけで約13000ANAマイル貯められますのでぜひ試してみてください。
じゃ。