Saudades

内外共に暮らしを豊かにするwebメディア

なるべく手間をかけずにホテルに安く泊まる方法7選

スポンサードリンク

f:id:my-load:20190403190450j:plain

こんにちは。
ホテルを予約するときにどうやって予約していますか?
大体の人は旅行予約サイトを使うと思いますが、それ以外にもホテルに安く泊まる方法はあります。うまく使えば、そういったサイトよりも安く泊まることもできます。僕は出来るだけ手間をかけたくないので、自分の中で定めた方法で大体いつもホテル予約をするようにしています。今回はなるべく手間をかけずにホテルに安く泊まる方法ということで、いくつかまとめてみましたので、参考にしてください。
それでは。




メルカリやヤフオクで宿泊券を購入する。

f:id:my-load:20190402203138j:plain
メルカリより。

最近、ホテルに泊まる用があるときは真っ先にチェックするのはメルカリですね。これは泊まるホテルに特にこだわりはなかったり、安くてそれなりのところに泊まれればいいかなくらいの時に本当に重宝します。メルカリやヤフオクには出品者が様々なルートで入手したホテルの宿泊券が出品されてます。ペア宿泊券とかも多いですね。宿泊券を購入し、ホテルにその旨を伝えて予約する、という形になります。購入する前にあらかじめ、利用したい日を伝え、宿泊可能かどうか確認してから購入するようにしましょう。また宿泊券にはほとんど有効期限がありますので、必ず自分が使用する時に適っているか確認しておきましょう。よく聞くビジネスホテルの宿泊券から、有名ホテルのものまで時期や運にもよりますが、自分にマッチしたものに出会ったときはとてもうれしかったりします。

f:id:my-load:20190402203443j:plain
ヤフオクより。

またヤフオクではレオパレスの株主に配られる優待券である、リゾートホテルグアムの無料宿泊券が頻繁に出品されているので以前利用したことがありますが、5泊とか6泊分でも3000円とかで泊まれたりします。6泊3000円ってめっちゃくちゃ安くないですか。まぁ部屋は普通だけど。

もちろん宿泊券があるホテルは非常に数が限られていると思うので、それなりのところに泊まれればどこでもいいって場合に利用してみてください。



公式サイトのベストレートを信じる。

f:id:my-load:20190402203144j:plain
公式サイトより

ホテルの公式サイトでは、ベストレート保証をしているところも多いですね。ベストレート保証とはどの予約サイトよりも最安値で提供します、という意味です。公式サイトを見るとそのような表記のあるところが増えてきました。ただ実際は、旅行比較サイトなどを利用すると、ポイントがついたり、割引クーポンがついたり、限定セールをしていたりするので、ベストレートにならないこともしばしばあります。ただ筆者はめんどくさがりなので、宿泊先がもうここでいいやというのが決まっていれば、ホテル選びに時間をかけたくないので、公式サイトのベストレート保証を信じて予約することもあるわけです。

またホテル会員になると特典があるところもあり、以前有名ビジネスホテルの会員特典につついては以下の記事でまとめました。 my-road.hatenablog.com



平日の予約なら、「ゆめやど」を利用する。

f:id:my-load:20190402203133j:plain
「ゆめやど」より。

平日って普通、仕事ですよね。
もちろん仕事でホテルに泊まることもあるわけですが、そうじゃなくて普通に働いている人のほうが圧倒的に多い。どう考えてもホテルは週末に利用する人のほうが多いわけです。ただホテル(宿)側からしたら、平日であっても部屋が空いているよりは、安くしてでも使ってもらったほうが利益につながります。
 グルーポンとかも同じだと思いますが、そういう発想から平日にお得に泊まれる宿を提供しているプラットフォームが「ゆめやど」です。

グルーポンよりもサイトの信頼感があるから良い。

 ゆめやどは温泉旅館で一泊二食付きのところが結構載っています。恋人同士とかご夫婦で行ったりする際にも覗いてみるといいと思います。

f:id:my-load:20190402203303j:plain
公式サイトより。

エリアが少し限られていますが、その代わり、スタッフが厳選した宿を紹介しています。

f:id:my-load:20190402203257j:plain
公式サイトより。

大体通常料金よりも20~40%offで予約できるので平日の宿泊なら、まずは「ゆめやど」をチェックがいいかと思います。

f:id:my-load:20190402203252j:plain
モッピーより。
ちなみに「ゆめやど」はポイントサイトにも載っているのでそちら経由で予約したほうがぜ絶対にお得です。上のように2000円クーポンがついてたりすることもあるし、宿泊代金の1.5%が還元されます。個人的にはモッピーが使いやすいのでおすすめ。ほかにもエクスペディアとかホテルズドットコムとかもモッピー経由で予約したほうが絶対にお得。ポイントサイトって最初はなんか胡散臭いけど慣れてきて仕組みが分かれば全然普通なんだよね。





旅行比較サイトの直前割引、当日割引を利用する。

これはまぁ最も基本的な安くホテルに泊まる方法の一つ。先ほどと同様にホテル側からしてみても、泊まってもらったほうが利益になりますので、直前や当日にキャンセルされた部屋などを安く売りだすわけです。
 直前割りや当日割は大体次のタイミングが狙い目になります。

・宿泊の3~5日前(キャンセル料が発生する前にキャンセルされる)
・前日の夜
・当日の朝

つまり具体的な行動としてはこのタイミングで旅行比較サイトの直前割引、当日割引のページを確認すればいいわけです。という訳で各旅行比較サイトの直前割り、当日割へのリンクを張っておきます。こここからすぐに飛べるようにしておこうと思いましたので。

直前割り
【Hotels.com】直前割引
【じゃらん】直前割引(毎日更新)
【楽天トラベル】直前予約空き室カレンダー
【るるぶトラベル】直前割バーゲン
【Yahoo!トラベル】直前お値打ちプラン
【一休.com】直前割引

当日割
【じゃらん】今夜の宿(最大29時まで)
【るるぶトラベル】当日限定プラン(最大26時まで)
【Yahoo!トラベル】当日予約限定プラン(最大26時まで)
【一休.com】当日限定プラン(最大29時まで)

当日割の予約可能時間はサイトにより異なりますので注意してくださいね。



「オズモール」から予約する。

f:id:my-load:20190402203034j:plain
公式サイトより。

「オズモール」はどちらかと言ったら女性向けの贅沢体験などを提供しているサイトになります。ちょっと高級感や特別館のあるホテルなどを多数紹介しています。「オズモール」限定のセールをやっているホテルも多数ありますし、特典でアメニティグッズがついてくるななど、とてもお得感が満載なのでちょっとおしゃれなホテルに泊まりたい!とか雰囲気をた大切にしたい時などにチェックするのがいいかと思います。

f:id:my-load:20190402203031j:plain
公式サイトより。




「ルクサ」から予約する。

f:id:my-load:20190402203245j:plain
公式サイトより。

「ルクサ」はその名前の通り、お得に贅沢体験が出来るタイムセールサイトです。
まぁぶっちゃけ「ゆめやど」や「オズモール」と同じような感じですね。一泊二食付きで50%offの宿などが結構あります。



「クラブオフ」を利用する。

「クラブオフアライアンス」って知っていますか?「クラブオフ」の会員になると様々な優待が受けられます。
「クラブオフ」は、企業・法人・団体が契約する法人会員制クラブです。

f:id:my-load:20190402203027j:plain
公式サイトより。

これが優待の一部です。こんな感じなのがたくさんあります。その中で宿泊もあります。
「クラブオフ」会員には「スタンダード会員」と「VIP会員」の二種類があり、VIP会員だとさらにお得に泊まれるセールをやっていたりします。なんと一泊500円とかもあるそうです。

f:id:my-load:20190402203024j:plain
公式サイトより。

過去の例。
スタンダード会員に比べて明らかにお得ですね。残念ながら筆者はVIP会員ではありません。

スタンダード会員なら無料で入れる方法があります。筆者が知っているのは二つ。
「ベネッセクラブオフ」と「セントラル短資FX」のクラブオフのどっちかです。両方とも本当に無料で「クラブオフ」のスタンダード会員になれます。

「ベネッセクラブオフ」の場合は、ベネッセイオンカードを創る必要があります。
ベネッセイオンカードは年会費無料のクレジットカードでイオンカード特典+ベネッセ特典が付くので持っていても悪くはないカードです。
詳しくはこちらの記事で。
持っている人は無料で「ベネッセクラブオフ」のスタンダード会員に登録できます。

もう一つはセントラル短資FXの口座を開設することです。FXってなんかヤダ!って思うかもしれないですが、別に口座を持っておくだけなら無料で出来るのでやはりお金はかからないです。それだけで「ルクサ」とか「オズモール」とはまた違った会員限定のサービスを多く利用することが出来るのであれば、ちょっと頑張ってみましょう。

f:id:my-load:20190402203019j:plain
公式サイトより。

海外のホテルでも特別価格で取り扱っているところもあり、他ではない価格で提供しています。海外まであるのはすごいですね。 「クラブオフ」の優待は宿泊だけではなくて、

・ 国内の宿
・ レジャー日帰り湯
・ ホテルレストラン
・ グルメ・レストラン
・ 映画
・ エンターテイメント
・ 海外ホテル
・ レンタカー
・ 車購入
・ スポーツ
・ 育児サービス
・ 介護サービス
・ ショッピング
etc....

と非常に手厚い待遇になっており、優待を受けれるサービスはめっちゃ多いです。個人的にはエポスカードの優待よりずっと充実してると思います。例えば僕が最近行った「なばなの里」でいうと入村料+ベゴニアガーデンで3300円(1000円金券付き)が通常料金ですが、「クラブオフ」なら入村料+ベゴニアガーデンで1600円です。もちろん金券はついてないですが、通常料金よりも700円お得ということになります。これだとなかなかメルカリでも手に入らないですよ。

f:id:my-load:20190402203149j:plain

さらに、「クラブオフ」内のサービスを利用するとポイントがたまっていき、10000ポイントたまると12800円相当のカタログギフトと交換することもできます。
別に無理に10000ポイント貯めることを狙わなくてもいいと思うので使っていけばそのうちたまりますし、スタンダード会員のサービスだけで十分お得です。

個人的には無駄にクレジットカードを増やしたくない!というなら、セントラル短資FXの口座を創るほうがいいと思います。ちなみにポイントサイト経由だと200万通貨の取引で結構なポイントが付きますが、リスクがあるのでそれはお勧めしないです。ですので普通に公式サイトから開設すればいいと思います。



はい。
筆者が個人的にいつも利用するのはこんな感じでしょうか。まぁ別に普通にエクスペディアとかでも十分ですし、エクスペディアからメールでセールの情報が贈られてきて予約するのもずいぶん安くなっていますよね。まぁ参考程度にしてもらえればいいかなと思います。
それでは。