Saudades

内外共に暮らしを豊かにするwebメディア

10万円以下で買えるおすすめの株主優待をまとめてみた。

スポンサードリンク

5万円や10万円くらいなら初心者でも株を始めやすい。
優待のあるものにすれば、貰った時の喜びや楽しさも感じやすいし、リスクもないわけではないが、分散し長期投資で軽減できる場合もある。
5万円ではかなり限られているが10万となるとまた少し幅が広がってくる。
ということで今日は5万円以上、10万円以下で買える個人的におすすめの株主優待をまとめてみることにする。なお僕は基本的に最低単元でしか買わないので、優待内容は最低単元で表示することにする。多くの株は保有数が増えるほど、優待内容も充実していくが、利回りが上がるかどうかは別の話のようだ。(株価は2019年1月14日現在)
それではさっそく。


1430. ファーストコーポレーション

株価(円):715
単元株:100
権利確定日:11月末
優待 + 配当利回り(%):6.70
最低投資金額(円):71586
優待品:Quoカード1000円分

ファーストコーポレーションは100株の保有で年に1回1000円分のQUOカードがもらえる。それだけでは別に大したことないが、配当利回りがとても高いのが◎。5%程度は配当利回りによるものだ。


2768. CVSベイエリア

株価(円):715
単元株:100
権利確定日:2,8月末
優待 + 配当利回り(%):9.01
最低投資金額(円):71586
優待品:自社ホテルで使用できる宿泊割引券が4年間4500円分がもらえる。

該当ホテルを利用するのであればかなりお得だ。
CVSベイエリア株主優待を変更


2760. ヴィレッジヴァンガードコーポレーション

株価(円):964
単元株:100
権利確定日:11月末
優待 + 配当利回り(%): 11.7
最低投資金額(円):71586
優待品:買い物優待券10000円相当

ヴィレッジヴァンガードは優待として自社店舗買い物券10000円相当がもらえる。かなり利回りは高い。ただし、2000毎の買い物につき1枚1000円分使用可能とのこと。通販サイトでもいろんな雑貨が売ってあるので使用に困ることはないと思う。それで半額に出来るんだから、かなり優良な優待ではないかと思う。欲しい。
ヴィレッジヴァンガード公式オンラインストア


3057. ゼットン

株価(円):932
単元株:100
権利確定日:2月末
優待 + 配当利回り(%):6.05
最低投資金額(円):93286
優待品:優待食事券2000円相当、公共施設入場券3150円相当

優待利回りが5%と高め。食事券2000円分だけでなく、
「徳川園」入場券引換券 300円券×1枚
「徳川美術館」入場券引換券 1,400円券×1枚
「名古屋テレビ塔(展望階)」入場券 700円券×1枚
「横浜マリンタワー(展望階)」入場券 750円券×1枚
の施設入場券がもらえるので利用する予定のある方にはおすすめかと思う。
ゼットン株主優待のお得な使い方


3063. Jグループホールディングス

f:id:my-load:20190114230201j:plain
出展:公式サイト

株価(円):795
単元株:100
権利確定日:2,8月末
優待 + 配当利回り(%):5.39
最低投資金額(円):79586
優待品:食事優待券2000円相当(年間4000円相当)

Jグループホールディングスは食事券が年間で4000円相当もらえる。シンプルなのがいい。系列店舗の種類がすごいたくさんあるので使えるお店は以外に多い。公式サイトで確認するといい。
Jグループホールディングスから優待が届きました。


3082. きちりホールディングス

f:id:my-load:20190114230155j:plain
出展:公式サイト

株価(円):663
単元株:100
権利確定日:12月末
優待 + 配当利回り(%):6.02
最低投資金額(円):66386
優待品:優待食事券3000円相当

年に1回、3000円相当の食事券がもらえる。
きちり一覧


3133.海帆

株価(円):710
単元株:100
権利確定日:3,9月末
優待 + 配当利回り(%):6.19
最低投資金額(円):71086
優待品:優待食事券2000円相当(年間4000円相当)、食事割引券20%割引券を10枚(年間20枚)

優待食事券だけでなく、割引券も年間で20枚ももらえるのでめちゃくちゃお得。しかも200株以上保有なら1年または2年以上長期保有でQUOカードももらえる。出来るなら200株以上保有したい。
海帆の株主優待を解説


3140. イデアインターナショナル

株価(円):707
単元株:100
権利確定日:6月末
優待 + 配当利回り(%):13.15
最低投資金額(円):70700
優待品:RIZAPグループ商品9000円相当

RIZAPグループ商品はどこも優待利回りが非常に高い。今は株価が下がってるってのもあるるが。イデアインターナショナルは100株保有で年1回9000円相当のRIZAP商品がもらえる。保有数が増えれば当然、優待も充実してくる。
イデアインターナショナルから優待が届きました。


3174. ハピネスアンドデイ

f:id:my-load:20190114230149j:plain
出展:公式サイト

株価(円):767
単元株:100
権利確定日:8月末
優待 + 配当利回り(%):5.59
最低投資金額(円):76786
優待品:10%割引券2枚、2000円の優待券

ハピネスアンドデイの優待は最近変更になり、優待券2000円分がもらえる。また割引券ももらえるのでオンラインストアなどで見てみるとバッグとかアクセサリーとか時計とか比較的価格の張るものを取り扱っており、10%offの割引は結構大きいと思う。配当利回りも3%ほどで高めなのでバランスよく実は非常に優良な優待だ。めっちゃほしい。


3189. ANAP

f:id:my-load:20190114230204j:plain
出展:公式サイト

株価(円):682
単元株:100
権利確定日:8月末
優待 + 配当利回り(%):0.88 +
最低投資金額(円):68286
優待品:ANAPオンラインショップの商品を5000円以上購入で30%割引。iTunesカード3000円相当

ANAPはファッション通販をしている会社である。5000円以上で30%割引ならば、上限が10万までだが、かなり安く買えるようになるし、なぜかiTunesカード3000円相当ももらえるらしい。かなり優良な優待だと思う。めっちゃほしい。
ANAPオンラインショップ


3289. 東急不動産ホールディングス

株価(円):564
単元株:100
権利確定日:3,9月末
優待 + 配当利回り(%):2.28
最低投資金額(円):56486
優待品:リゾートホテル優待券1枚(年間2枚)、宿泊優待券2枚(年間4枚)、スポーツ優待共通券2枚(年間4枚)

優待利回りは計算しずらいがうまく利用できればかなり利回りの高い優良優待。
東急不動産から優待が届きました。


3477. フォーライフ

f:id:my-load:20190114230220j:plain
出展:公式サイト

株価(円):725
単元株:100
権利確定日:3月末
優待 + 配当利回り(%):5.51
最低投資金額(円):72586
優待品:プレミアム優待クラブポイント1000ポイント

まず上記の利回りは配当利回りだけだ。つまり配当利回りが5.51%とかなり高い 加えてプレミアム優待俱楽部ポイントなるものが付き、優待専用のサイトからポイントに応じて商品と交換できる。なかなかサイトのデザインが高級感あふれる感じでよさそう。
フォーライフが優待を新設


3548. バロックジャパンリミテッド

株価(円):890
単元株:100
権利確定日:2,8月末
優待 + 配当利回り(%):8.81
最低投資金額(円):89086
優待品:自社店舗で利用可能なクーポン2000円相当(年間4000円)

アパレル企業。優待利回りは4%程度で配当利回りも4%程度なのでバランスが良く合わせると8%の利回りとなりかなり高めだ。


4929. アジュバンコスメジャパン

f:id:my-load:20190114230158j:plain

株価(円):941
単元株:100
権利確定日:3月末
優待 + 配当利回り(%):7.86
最低投資金額(円):94186
優待品:自社製品5000円相当

アジュバンコスメジャパンは5000円相当の自社製品が送られてくるようだ。普段は買わない高価そうなシャンプーとかトリートメントなど使い勝手がよさそうでめっちゃほしい。
アジュバンコスメジャパンの優待は高級シャンプーとコンディショナー


7524. マルシェ

株価(円):752
単元株:100
権利確定日:3,9月末
優待 + 配当利回り(%):9.3
最低投資金額(円):75286
優待品:食事券3000円相当(年間6000円)

単純に優待の利回りが高い。この値段で買えて、年間6000円分はかなり高い。マルシェグループは比較的リーズナブルの値段の居酒屋が多いと思うので使い勝手がいい。
マルシェ株主優待のお得な使い方。


7571. ヤマノホールディングス

株価(円):84
単元株:1000
権利確定日:3月末
優待 + 配当利回り(%):5.95
最低投資金額(円):84086
優待品:商品券2000円相当または美容商品2000円相当

配当利回りが3.5%と高めなので良い。
優待券を美容商品と交換しました。


7818. トランザクション

株価(円):713
単元株:100
権利確定日:2,8月末
優待 + 配当利回り(%):10.23
最低投資金額(円):71386
優待品:自社商品3000円相当(年間6000円相当)

トランザクションは中々ユニークな自社商品が年に2回もらえるらしい。


7918. ヴィアホールディングス

株価(円):676
単元株:100
権利確定日:3,9月末
優待 + 配当利回り(%):-
最低投資金額(円):67686
優待品:株主優待割引券5000円相当(年間10000円相当)

「備長扇屋」や「魚や一丁」などの居酒屋を経営している会社。1000円ごとのに1枚(500円)の割引ができる。よく利用する人であればかなりお得ではないだろうか。
ヴィアホールディングスの優待内容


9831. ヤマダ電機

株価(円):535
単元株:100
権利確定日:3,9月末
優待 + 配当利回り(%):2.43+
最低投資金額(円):53586
優待品:優待割引券年間3000円から5500円(保有期間により増)

ヤマダ電機は自社でつかえる優待割引券をもらえる。1年未満なら年間3000円だが、2年以上になると年間5500円にもなる。電化製品はいつでも利用できる自信があるので買いたい。


以上になる。思ったよりも少なかった印象。欲しいものは欲しいので気長にもう少し下がるのをまとう。また更新します。

スポンサードリンク