Saudades

ポルトガル語、宗教研究、株式投資を極めるwebメディア。飛騨高山についても発信中。

飛騨高山に20年住む僕が選ぶ高山で本当におすすめのラーメン5選

スポンサードリンク

こんにちは。
高山ラーメンって知ってますか?
岐阜県の飛騨高山のラーメン屋というととにかく『高山ラーメン』が多いですが、『高山ラーメン』とはつまるところ『中華そば』です。 すべてあっさり醤油味のラーメンなので、はっきりって別にすごいおいしいよ!って感じでもなく、地元民の立場から言わせてもらえば、もっとこってり系のラーメンやいろんなラーメンが高山にもあっていいと思うのです。
でも残念ながら高山には高山ラーメンか高山ラーメンっぽいラーメンがほとんどです。
ということで今回はもし高山でラーメンを食べるとしたらここ!という、自信をもって勧められるものを厳選して5つ紹介したいと思います。 一応僕が好きな順になってます。
ご参考まで。

1. 『豆天狗』の『つけ麺』

f:id:my-load:20191221234101j:plain

まず挙げたいのが地元民にもよく知られていて、若い人も結構くるお店『豆天狗』の『つけ麺』です。
これがめっちゃ旨い!
まず麺が美味しいですね。比較的太麺で程よい歯ごたえがあり、これがすごい癖になるんですよね。
スープもおいしいです。普通のつけ麺の魚介スープとちょっと違いますね。
すごいあっさりしてるんだけど、濃厚な魚介スープで食べやすい感じかな。でもそれが麺とマッチしています。コスパもいいです。2玉分で900円です。『豆天狗』のつけ麺はチャーシューもおいしいです。スープの方に分厚くて2枚くらい入っていて食べ応えがあります。ちょっと焼いてある感じ。
何より、つけ麺も『あつ盛り』にできるのが最高です。僕はつけ麺が麺が冷えていると、スープも冷えていくのであまり好きではなかったのですが、『豆天狗』で初めて『あつ盛り』、つまり、麺が熱い状態で出てくるやつで食べてつけ麺が好きになしました。
個人的には高山に来たらぜひ食べてほしいラーメン堂々1位ですね。

店名:中華そば豆天狗
住所:岐阜県高山市八軒町2-62
電話番号:(0577)33-5177
営業時間:11:00~19:00 定休日:火曜日
公式サイト:https://mametengu.com/


2. 『中華そばM』の『油そば』

f:id:my-load:20191221233943j:plain

二つ目に紹介するのは『中華そばM』の『油そば』です。
こういうのは高山にはないので大好きです。
『中華そばM』はジビエとかや飛騨牛も扱っていて、ラーメンに飛騨牛が入った豪華なラーメンが目につきますが、高いので僕はこちらのほうが断然好き。
濃厚なピリ辛味に、味がよくしみたメンマとチャーシューが素晴らしいです。よく混ぜて食べれば、やや太めの麺がコシがあっていくらでも食べられる気がするくらいおいしいです。

店名:中華そば専門店 M
住所:岐阜県高山市本町2-10
電話番号:0577-35-3566
営業時間:<昼>11:00-15:00 <夜>18:00-23::00
公式サイト:http://www.le-midi.jp/m/#shop


3. 『麺屋 力』の『特製濃厚魚介つけ麺』

f:id:my-load:20191221234042j:plain

三つ目は『麺屋 力』の『特製濃厚魚介つけ麺』です。
これが最初食べたとき、感動しました。『麺屋 力』は高山ラーメンにこだわってないので、例えばgoogleで『高山 ラーメン』とかって検索してもあんま出てこないんです。むしろ大しておいしくもない『高山ラーメン』のお店の方が出るくらい。本当によくないです。
この『特製濃厚魚介つけ麺』は僕にとっては何一つ悪い点がなかったです。あえて言えば1230円と少し高めなこと。それ以外は最高でした。まずスープがうまい。これはまぁよくある濃厚魚介スープですが、うまいです。とにかく濃い。スープだけで満足できる!味が口の中でずっと残る!
実はゆずが入っていて、食べたときにわずかにゆずの香りがするのもよし。
そして何よりこの『特製濃厚魚介つけ麺』のいいところはチャーシューですね。
チャーシューが3種類も入っています。おそらく鶏肉と豚肉2種類です。全部2枚ずつ入っています。スープの方に1種類入っています。このチャーシューがめっちゃ旨いです。やわらかいです。スープと合います。つまり最高です。

f:id:my-load:20191221234111j:plain

この『麺屋 力』は隠れた名店ですね。

店名:麺屋 力
住所:高山市昭和町3-172-5
電話番号:0577-36-5211


4. 『麺屋しらかわ』の『中華そば』

f:id:my-load:20191221234032j:plain
はい。『麺屋 しらかわ』の『中華そば』
この店はいっつも行列ができています。スープは10時間煮込んであるそうです。
メニューは『中華そば』のみ。
まぁそりゃおいしいですよ。
一言でいえば、『高山ラーメンの極致』ですね。『麺屋 しらかわ』の『中華そば』を食べれば、もう『高山ラーメン』は食べなくてもいいんじゃないかな。そう思わせてくれる一杯。
『高山ラーメン』なので、スープはあっさり醤油です。超あっさりしてます。麺はちぢれ麺です。
チャーシューがあぶってあるのが地味にかなり好き。程よいあぶり具合でこだわって作ってあるなーと思います。運よく行列が短ければ是非行ってみてください。
 

店名:麺屋 しらかわ
住所:岐阜県高山市相生町56-2
電話番号:0577-77-9289
営業時間:11:00~13:30、21:00~25:00 定休日:毎週火曜日、月曜日の夜
公式サイト:http://j47.jp/shirakawa/


5. 『HIRO'』の『濃厚醤油ラーメン』

f:id:my-load:20191221234025j:plain

『HIRO'』は高山じゃなくて飛騨古川ですが、ぜひ紹介したいお店。
ていうか飛騨古川でほかにラーメン食べようとは思わない。あまり上手く撮れてないですが、おいしいです。『濃厚』と謳っている通り、醤油ラーメンなんだけど、豚骨を少し合わせたような濃厚さがあるのが個人的には気に入っています。『高山』のラーメンって基本的にあっさり醤油なんですよね。
『HIRO'』の良いところは『高山ラーメン』にとらわれず、いろんなラーメンが食べられるところです。
塩ラーメンとか台湾ラーメンとかタンタンメンとかトマトラーメンとかつけ麺、まぜそばといったメニューが充実しています。
店主が都内の老舗フレンチレストランで4年、イタリアンレストランで3年、韓国料理を基本とした和洋中の多国籍レストランで1年、ビストロ居酒屋で店長兼料理長として6年、地元イタリアンレストランで2年と様々なジャンルの料理を経験しているがゆえに成せる芸当ですね。

店名:HIRO'
住所:岐阜県飛騨市古川町上町864-1
電話番号:-
営業時間:(昼)11:30~14:00 (夜)17:30~22:00
公式サイト:https://hirodash.jimdofree.com/


はい。
以上です。
この記事を書いて何が言いたいかっていうと僕は『高山ラーメン』があまり好きじゃないんですよね。
というか飽きたんです。
『高山ラーメン』ってつまるところ『中華そば』だし。
そういうラーメン店ばかりなわけですよ、高山には。『高山ラーメン』に変に誇り持ってるから。
『高山ラーメン』はどんなに頑張っても『中華そば』の域を出ません。
『麺屋しらかわ』の中華そばは確かにおいしいし、別に『高山ラーメン』はあってもいいのですが、もっと多様性があってもいいじゃん!と思うわけです。『家系ラーメン』とかもあってもいいじゃん!と。
たまには地元民だって、超こってりラーメンが食べたくなってもいいじゃん!と思います。
でもないんですよ、そういうお店は。
そんな中で、今日紹介したものは僕が飽きずにまた食べたいと思えるラーメン達でした。
じゃ。